2010年01月21日

日教組28万人割れ=新採用者の加入率も低下−文科省(時事通信)

 文部科学省は14日、公立学校教職員の団体加入状況に関する調査結果を発表した。規模が最も大きい日教組の加入者は昨年10月1日時点で、前年同期比6126人減の27万8733人で過去最少。組織率は1.0ポイント減の27.1%で過去最低となった。
 調査は大学、高等専門学校を除く公立学校の常勤教職員約103万人が対象。2009年度の新採用者のうち、日教組に加入した割合も1.8ポイント減の20.6%だった。
 他の団体を合わせた教職員団体全体の組織率は1.8ポイント減の42.3%で、34年連続で低下した。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
16日からセンター試験=大学受験シーズン到来
生活支援で図書館が連携=労働相談会など実施
学力テスト、3割抽出に=実施要領を通知
負担軽減効果、想定下回る=高校無償化、特定控除縮小で

小沢氏側を強制捜査 聴取応じず、虚偽説明… 狙いは「裏献金」解明(産経新聞)
将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)
志望校を外さない! 余部鉄橋「合格ナット」発売 兵庫・香美(産経新聞)
診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連(医療介護CBニュース)
<福俵引き>七福神が家人と綱引き 大分・天瀬町高塚(毎日新聞)
posted by u7vx0fw9xf at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。