2010年03月23日

元Jリーガー、強制わいせつ容疑など不起訴(読売新聞)

 東京地検は18日、強制わいせつ容疑などで逮捕後釈放されていたサッカーJリーグの茂原岳人・元選手(28)を不起訴(嫌疑不十分など)とした。

 茂原元選手は、昨年12月中旬、東京都渋谷区の駐車場で女性の体を触り、現金数万円を奪った疑いで、今年2月に逮捕された。茂原元選手は容疑を否認し、女性は告訴を取り下げていた。同地検は「強制わいせつは被害が認められず、強盗については窃盗の疑いで調べたが、証拠が十分ではない」と説明している。

 茂原元選手は「一日も早く名誉を挽回(ばんかい)したい」とのコメントを出した。

<札幌7人焼死>用途変更問題で立ち入り検査(毎日新聞)
<盗撮>名古屋高検の検事が辞職願 罰金命令受け(毎日新聞)
邦夫氏離党「さまざまな動き出る」=鳩山首相(時事通信)
横浜のベンチャー×東大 「ほどよし」衛星、9割安 研究組合、汎用部品を活用(産経新聞)
藤川市議を擁立の方向=参院比例に−自民(時事通信)
posted by u7vx0fw9xf at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

<片山清司さん>十世片山九郎右衛門を襲名へ(毎日新聞)

 能楽シテ方観世流の人間国宝、片山幽雪さん(79)の長男清司さん(45)が来年1月1日、十世片山九郎右衛門を襲名することが16日、明らかになった。

 京都市内であった幽雪さんの文化功労者顕彰を祝う会の席上で発表された。「九郎右衛門」は江戸時代から続く京都の能の名門、片山家の当主の名前。幽雪さんが昨年末まで九世を継いでいたが、観世流宗家から贈られた「幽雪」を今年から名乗っていた。清司さんは気鋭のシテ方として将来を担うホープ。芸術祭新人賞などを受賞。

【関連ニュース】
狂言:250人が堪能 ミッドランド3周年で
訃報:河村禎二さん86歳=能楽シテ方観世流職分
訃報:仙田理芳さん71歳=能楽師、金春流シテ方
訃報:仙田理芳さん 71歳=能楽師、金春流シテ方
遊ナビ:能 /東京

谷垣、与謝野会談を提案=石破氏(時事通信)
【from Editor】武道が求める境地とは(産経新聞)
グループホーム運営会社など捜索=7人死亡火災−道警(時事通信)
奈良公園 雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷(毎日新聞)
携帯サイトに書き込まれた動機に「こんなくだらないことで…」怒る被害者 秋葉原殺傷(産経新聞)
posted by u7vx0fw9xf at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

新国立劇場の大道具、野積みでカビや腐食(読売新聞)

 新国立劇場(東京・初台)が将来の再演に向けて、千葉県銚子市で保管しているオペラの舞台装置が倉庫からあふれ、7作品分が40フィートコンテナ(長辺12メートル)約50個に入れられた状態で野積みになっていることが6日、分かった。

 これまでにカビや腐食も判明している。劇場側が国に求める倉庫増設が実現しておらず、暫定措置の野積みは10年以上にわたって常態化している。

 オペラ、バレエ、演劇を上演する同劇場は1997年10月、開館した。再演が見込まれる作品の大道具類をコンテナに収め、保管する倉庫2棟も銚子市内に建設された。ところが翌98年1月、オペラ「アイーダ」を上演した際、イタリアの有名演出家ゼフィレッリ氏による舞台装置が大がかりになり、40フィートコンテナ7個を倉庫の屋外に置いた。

 2003年には最大で76個が屋外に。同年、40フィートコンテナ専用の倉庫1棟が新設されたが、現在も野積みは解消していない。07年度以降、新倉庫建設費約8億円を国に予算要求しているが、認められていない。

 現地は海から10キロで、潮風の影響を受ける。1か月後に「ラインの黄金」を控えた昨年2月、装置を点検したところ、コンテナが腐食して雨漏りし、パネル類がカビに覆われるなど傷んでいた。急ぎ補修して開演に間に合ったが、4トントラック1台分は廃棄処分に。「トスカ」もコンテナ2個が腐食、補修が必要だった。

 オペラ部門ではこれまで制作した77作品のうち、借用・売却分を除き、34作品分は廃棄し、27作品分を保管中。このうち7作品分が野積み状態だ。バレエ部門では、24作品分を倉庫で保管している。

 同劇場運営財団の韮沢弘志常務理事は「野積みは早急に解決すべき問題。倉庫増設の予算要求を続ける」としている。

普天間先送りなら「深刻な事態」=岡田外相(時事通信)
東京モノレールの遺体、身元は都内の無職男性(産経新聞)
参院選前にも内閣改造=政府筋(時事通信)
原告と4700万円で和解=03年の内視鏡手術事故−横浜市(時事通信)
<吉川英治賞>文学賞に重松清氏の「十字架」など決まる(毎日新聞)
posted by u7vx0fw9xf at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。